Go liangying !!

アクセスカウンタ

zoom RSS 中国 北川県 北川中学的最後一次文体活動

<<   作成日時 : 2008/05/18 00:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今回の四川大地震(汶川大地震)は、四川の山際の街ばかりが大きな被害を受けました。汶川は、震源ということもあって有名になりました。その隣の綿陽市より北東に少し行ったところに北川県というところがあります。 今日、日本の救助隊が次の現場として移動したところです。 北川県は綿陽市より断層面に近く、汶川とほぼ同じ断層面上にあるのではないでしょうか? そのためか、街の壊れ方が凄いです。 ほとんど立っている建物が無い状態です。

その中に、北川中学(日本で言うと高校にあたる)がありました。 この高校では、地震の前日の11日は朝から一次文体活動(体育祭?)を行っていました。

リャンインの百度の専用サイトには、このときの写真がアップされていて、北川中学的最後一次文体活動と書かれています。 そして写真のコメントには、昨日的笑声容顔已不在。(昨日の笑い声笑顔、既にそこに無い。)

 http://tieba.baidu.com/f?kz=380814701

あまりに悲しすぎる。 目を逸らしたくなる。 しかし、ココはグッとこらえて良く見てください。 
大きな悲しみも、沢山の人が分かち合えば、少なくなるかなぁという思いと、中国の奥地、人知れず亡くなっていった未来ある若者がそこに生を受け生活していた記憶を世界中の人が持つことで、少しは追悼になるか?という考えで記事にしました。

画像


山間の高校にしては立派な校舎です。 これが、いとも簡単に崩れ落ちたのか?
画像


この場面を記憶していてください。たぶん同じ角度の映像が日本の救助隊が活動する中で放送されるかも知れません。
画像


画像


あと700人近くがこの校舎の下敷きになっていると伝えられています。 日本の技術で、どうか若者を一人でも多く助けてください。 この数日、雨が降っていたので水さえ飲める場所にいれば、まだ可能性はゼロでは無いはずです。 

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
中国 北川県 北川中学的最後一次文体活動 Go liangying !!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる