Go liangying !!

アクセスカウンタ

zoom RSS 成名張青見穎在漢倒苦水 (今日のLiangying おまけ)

<<   作成日時 : 2007/09/16 19:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

先日の武漢でのラジオ局訪問シリーズの途中で新聞の取材も受けています。
その中の写真が、昔のリャンインを思わせるような表情をしていたので、どうしても掲載したくて、記事にします。

画像


なんか、この格好見ると、2005年の超女参戦直前のリャンインを思い出させませんか?
なんか、少し安心して、やっと戻ってきたのか?という感じに見えます。
先日のBAZZARの時の写真を整理していたら、右の頬に発疹が出ていたので、体調悪いのか?と心配していましたが、ステロイド剤を使ったのか?きれいになっています。

画像


この日も約束の時間に正確に現れ、取材を受けたそうです。 以前は遅刻の常習犯でメディア関係からは、不評をかっていましたが、進歩しています。

情報ソースは以下のURLです。
http://cjmp.cnhan.com/cjrb/html/2007-09/12/content_80906.htm
http://ent.sina.com.cn/s/m/2007-09-12/12071713150.shtml
写真撮影が終ると、急いでヒールを脱ぎ捨てて、“赤脚大仙”になったのだそうです。
 たとえが誉めすぎです。そんな大そうな娘ではないと思いますが。。。
長旅で足がパンパンになっているのだそうです。それで、いつもですが、チェストの上に足をポンと乗せて、足のムクミを揉みまくり、そして足を組みます。 この様子で、いつも、”見かけより御転婆だ”と報道されています。 昔は少し遠慮があったのですが、この頃は”閉じ込められている籠のサイズが拡大した”のだそうで、取材陣がいてもお構いなしになっています。

 それで、取材の内容は、やっぱりUpdateの話から入ります。これまでとの違いは、今回は”Your Song"についての記述があって、

“我心裏懐念的,不是現在而是那些来時路上微小的片刻。”
”掉進加速旋転的旋渦,深不可測,是我現在的生活,面対黒白或是対錯,失去獲得,坦白講真的很難説。”

という歌詞は、”現在の彼女の気持ちを描写しているようだ” と報道しています。どうも武漢では、このYour Songに対する報道が多く、ソースが同じなのかもしれませんが、他の報道でも同じことが記事になっていました。確かに、リャンインの曲の歌詞の部分には、妙に今の彼女の気持ちか?と思わせるような歌詞がたびたび登場していますが、このYour Songはこれまで以上にその傾向が強く現れているようです。報道で歌曲の歌詞に対して評論が及ぶようになってきたということは、人気だけではなく、音楽性としても評価が高くなってきたということなのでしょうか? そうあってほしいものです。

 また、宣伝活動に関する質問には、”忙しい、時間がない”という、これまでと同様の回答の他に、楊坤の言葉を借りて、

 “直銷員”説話比唱歌多” 
 “我就是音楽直銷員,工作就是推銷自己的音楽。”

と言っています。

画像


本当に、実際に歌を歌うことより、宣伝活動や取材では、話をしたりサインをしたりする時間がほとんどで、肝心の音楽、歌唱する時間がほとんど取れません。 この傾向は、音楽を志す者としてどうよ! ということで、こんなことをやっている自分達は本当に、“直銷員”なんだ。とつい現在の自分の環境をうらんでいるようです。
 最後に先日、うちのDonが怒りまくっていた満足度調査について、リャンインは超女出身者中の最低です。この結果を受けて、

 “中國十幾億人,他們能每個人都去調查嗎?” リャンインは、”ぷんぷん”です。
”中国人全員に調査したんかい?” ”それで何について調査したわけ?” という感じ。

それで、
 ”那她最看重在什麼調查中能獲得好評?”と聞くと

リャンインは迷わず ”音楽” ”その他はどうでもいいのよ!!” と言っています。

これで取材はおわりですが、これで終るとリャンインが人気が出て、高ビーな女になったように聞こえますので、最後に、このごろ昔の話が多く取り上げられることについての返答について書いておきましょう。

 やはり、デビュー以来、EP出して、宣伝して、アルバム出して宣伝しての活動は非常に忙しく、慌しいと本人も感じているようで、その反面、今の自分にできる精一杯のことをやっているという意識もあります。実際、そのとおりで、オリンピック前のこの時期では、今の状態はある意味、避けては通れない現実なのだと思います。そんな中、やはり昔の自由だった頃を思うことも多くて、

 ”不能擺脫這些,她選擇了用別的方式銘記過去:“現在想起來,過去玩沙子、逛街,甚至挨打都是幸福的。”

 ある意味、今の人気を思えば、贅沢な話なのですが。。 そして

 ”在專輯裏我嘗試寫了《我們在一起》,就是想回憶起過去的一些溫馨。”
  張靚穎稱生活在籠子裏最怕說話和走紅毯

これからの、自分の音楽活動の方向性についても少しづつではあるが、考えていきたいという意思を表しています。

今日はこれまで。。。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
成名張青見穎在漢倒苦水 (今日のLiangying おまけ) Go liangying !!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる