Go liangying !!

アクセスカウンタ

zoom RSS チャン・リャンイン ヤフー訪問 (今日の Liangying)

<<   作成日時 : 2007/09/10 02:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

张靓颖(チャン・リャンイン)は、2007年9月5日、新アルバムの宣伝も兼ねて、中国のヤフーを訪れた。
司会のお姉さんは妙にテンションが高くてびっくりしましたが、靓颖(リャンイン)は、司会者はとてもよくて、こちらも楽で、非常にスムーズな取材だったと言っています。

だけど、この司会のお嬢様は、結構口語的な中国語を現代的な慣用表現で多用するので、パニックです。 日本語に訳せない! XXXXXX? 多いです。 日本人泣かせや!(関西弁です。)

画像


全部で400文くらいあるのですが、話は新アルバムや歌の話題が主です。
この写真はDream partyのフリの部分を教えているところです。
画像


この取材では、本当に主にアルバムの話題を多くてさすがに音楽番組だなぁという感じなのですが、これまで書いてきたことが多いので、新しい内容としては、現在のリャンインの状態と録音時の様子についてでしょうか。 現在は、皆さんもご存知のように連日、忙しいリャンイン本当に勉強する時間があるの?というほど、いろんなイベントに登場しています。司会者がもし休みがあるとすると何がしたいか?月並みな質問ですが聞いています。 予想どうりの回答ですが、リャンインは”とりあえず寝る。”、”二日は寝ることができる”と答えています。 また、アルバムの収録の際には、日によって声の調子が違うので、今日はこの曲に合うとか、今日は、どれもダメというのがあるそうです。また、レコーディング室が狭いので、調子が悪いとぼーとして、眠くなるので、録音中に居眠りをしたそうです。司会者は”ありえない!”といって笑っていました。また、レアな話は、以前米国で録音した際に、PAとミキサーを使ったことがあって、複数のトラックに分けて、音響調整できることを体験して、曲の雰囲気がすごく変わるので、とても面白いと言っています。この映像確かありますよね。The OneのMVの中で、確認できますので、今度ゆっくり見てみてください。

画像

 
 あとは、やっぱり自分のお気に入りは《Yalta》だということで、中国語の曲でこの感じにできていること自体が非常に珍しいだろうと言っています。また、自分で作った曲は結構たくさんあるらしいのですが、ほとんどが未完で、完成しているのは少ないそうです。その曲の譜面などは、家においてあるのだと言っています。
 また、《G長調の悲しみ》MVに登場する絵は全てリャンインのもので80枚あるそうです。リャンインてば、絵も描けるの?? いつ描いたのでしょう??謎です。

 また、EPの発売はほぼ確定しているようで、大方の予想どうり、《围城》が出てくるのでしょうか?気になるところです。 年内に出したいと言っていた英文歌のアルバムはどうなるのでしょう?それは、話題になっていjませんでした。
 先日、香港のお友達には伝えたのですが、World Peace One LIVEは 12月8日から9日です。このスケジュールとも関係してきますよね。

 《围城》が出てくるのなら、是非聞いてみたいものです。 

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
昨日、悲願のミスチルコンサートを日産スタジアムで見ました。大感動!!6万7千人の会場がなんと一人になっていた。初めて日本人歌手のライブを見る私が衝撃感を受けました。いつリャンインもこのようなコンサートをできれば、死ぬほど嬉しい〜〜
巨人の星
2007/09/10 09:08
リャンインのマイクパフォーマンスにやっと涼粉がついてくるようになってます。昔は、会場にマイクを向けても涼粉は引いていましたものね。英文歌だったからかもしれません。今は違うでしょう? 上海も成都もきっと盛り上がると思いますよ!!
taremimi
2007/09/10 20:16

コメントする help

ニックネーム
本 文
チャン・リャンイン ヤフー訪問 (今日の Liangying) Go liangying !!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる