Go liangying !!

アクセスカウンタ

zoom RSS “花木蘭之夜”上海挙行,Zhang Liangying 友達のお祝いに駆けつける

<<   作成日時 : 2009/06/16 02:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2009年6月14日、カンヌ映画祭で絶賛された古装伝奇電影巨製《花木蘭》の映画関係者は、上海国際映画祭に先立ち、“花木蘭之夜”的聯誼酒会を開催した。このパーティには、多くの映画関係者が続々と出席し、リャンインを含む多くの賓客が招かれた。

http://www.janezhang.com/news/13/1524.html
http://ent.sina.com.cn/m/c/p/2009-06-15/01532563838.shtml

昨晩のパーティでは、映画《花木蘭》の監督馬楚成を初め、主演の趙薇、房祖名、李玖哲、徐嬌が出席し、星光国際の有名な音楽家の李偲菘、李偉菘、易家揚は、《花木蘭》の音楽製作団を代表して出席した。また、リャンインと何度も仕事をしている国際的音楽家の譚盾(tan dun)も駆けつけ、リャンインとともに、司会者の楊楽楽の招きでステージに立ち、祝賀の挨拶をした。また、リャンインは、席上、欧陽常林などの賓客とも交流したらしい。

欧陽常林? もしかして、湖南衛視いや電視台の台長、局長ですか? ”少城時代、最近どう?”なんて聞かれていたりして。。。。
明日はいよいよ、涼粉待望の《外灘画報》慶典に出席する。

画像


画像


譚盾が来てくれて良かった。 華誼の芸人だったリャンインが、星光国際や湖南系の催し物に出席すること自体が珍しく、新聞でも”神秘現身とか”書かれていました。そういうわけで、この人たちの中では、リャンインの居場所はまだないのです。新しいクライアント先に単身で乗り込んだ形です。不安では無かったのでしょうか。譚盾が来てくれたおかげでどんなに心強かったことでしょう。もしかして、リャンインの出席の話を聞いて”コリャいかん”とばかりに慌ててやってきたとか? 彼は、かなりカジュアルな装いでの登場でした。今回は、華誼を離れてことを業界にアピールする狙いもあったのでしょうか? 会社の役員としては、今まで交流を持てなかったクライアントを開拓していく必要があるのだと思います。こうしたところに顔を出すことも増えるのだろうな。。。リャンイン 加油!
画像


画像


この人が、、湖南の欧陽常林さん。 さっき写真を確認していたら、星光国際の理事長王浮ウんとも交流していたようです。 この日、星光国際総裁の宋光成さんは居なかったらしいのですが、新しい若い人たちの加盟を歓迎していると語ったと伝えられています。
ソース:http://ent.people.com.cn/GB/9471199.html
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
“花木蘭之夜”上海挙行,Zhang Liangying 友達のお祝いに駆けつける Go liangying !!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる