Go liangying !!

アクセスカウンタ

zoom RSS リャンイン《熊猫大侠》主題曲の製作を開始する

<<   作成日時 : 2009/10/11 17:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2009年10月10日 成都での盛大な演唱会を終えたリャンインは北京に帰り、2009年、最も期待の喜劇映画《熊猫大侠》の主題歌の製作を開始した。

http://www.janezhang.com/news/11/1579.html

今日(10日)午後、2009年に最も期待の喜劇の映画《熊猫大侠》のテーマ曲を北京の有名なレコーディング室が正式に制作することを開始した。成都から北京のリャンインは急いで引き返して牛小屋に入って、順調に歌曲を制作したようだ。制作途中では、映画監督の王岳倫と主演の李暁川等が、あす11日で25歳の誕生日を迎えるリャンインのために誕生会を開いて祝ってくれたという。この収録には多くのメディアも駆けつけ取材を受けたようだ。
この映画の主題歌は当初、今年度の快女の優勝者が歌うことがほぼ決まっていたが、優勝者の江映蓉が10月が忙しいという理由で降板したらしく、リャンインにその役が回ってきた。 聞くところによると、この映画のタイトルや内容が、あまりにダサ過ぎて、江映蓉のイメージが悪くなることを恐れて、辞退したようだ。 がしかし、コメディは、ダサくて何ぼ、バカバカしくてなんぼの世界、そういう意味でこの映画に今にわかに注目を集めている。リャンインは、もともと、マクダルのキグルミで女優デビューした経歴の持ち主、しかも、熊猫の故郷四川出身、しかも、本人も喜劇やお笑いは嫌いではない。むしろ好き。王岳倫監督の《十全九美》のファンだと言っている。
 なんとレコーディングにやってきたリャンインは、“烏卡卡”の李暁川の台詞を覚えてきたらしく、連発して現場を盛り上げたようだ。 ただし、歌となると話は別で、プロの歌手ですから、まじめに一生懸命レコーディングしたようです。映画の途中には、"Loving you"もワンコーラス挿入されるということなので、この映画を観るとリャンインの海豚音も聞けるというおまけ付きでお勧めです。
近く、湖南衛視の《快楽大本営》でこの《熊猫大侠》の主題歌は放送される。

画像


画像


画像


画像


この人が主演の李暁川らしいですが、監督の王岳倫と一緒に担当歌手はリャンインがいいとズーと言っていたらしいです。
画像

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
リャンイン《熊猫大侠》主題曲の製作を開始する Go liangying !!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる