Go liangying !!

アクセスカウンタ

zoom RSS 徐工集団20週年慶典 Zhang Liangying 観衆に向けて熱唱!

<<   作成日時 : 2009/11/08 14:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2009年11月7日、チャン・リャンインは、徐州市に行っていたようです。
11月6日の開心網のリャンインのブログには、”アニメも見終わったからちょっと外出してきます。”と書き込みがあったかと思うと、その日の夜には、この度はMySpaceのブログに”今日は上海で宿泊だ〜上海の空港で宇宙超級無敵のBiangBiang糖!を見つけた。”と記載が、、スケジュールにも無いのに、何処に行く気だろうか?と思っていたら、、なんと徐州に行ったようです。

http://janezhang.com/news/11/1596.html

2009年11月7日、徐工集団は創立20周年祝典開催、リャンインを含む多くスターが招待され徐工集団の祝典(慶典)のために歌を捧げて興を添える。この日、盛大な式典と文芸晩会は、徐州市郊外の徐工集団 徐工生産基地内特設会場で開催された。万人の従業員が、この記念すべき祝賀のためこの晩会に参加し、リャンインは、徐工集団の従業員達熱烈な歓迎を受けた。晩会は徐工集団の内の広場に特設された巨大なステージだったという。
中央テレビ局の有名な司会者の李詠、周涛が、司会者を勤めたらしい。
 リャンインは今日、観衆ために4首の歌曲を持ってきた。 リャンインの最新アルバムから《我的音楽譲我説》、デビューアルバムから《個人秘密》、そして電影歌曲《画心》と《我用所有報答愛》だ。
異なった風格、難度も高い歌曲、リャンインの歌唱が、現場に響きり、LIVEでの彼女の歌唱のすばらしさは観衆を圧倒したという。
この徐州徐工集団でも、涼粉はいるらしく、彼女が歌唱するたびに次から次へと台下に大きな花束やプレゼントを持って彼女に捧げた。もちろん会場には、リャンインのポスターパネル、灯牌を持つ人たちもいて、会場の雰囲気は参加した徐工集団の上級役員達も驚くほど熱烈で、晩会は再び最高潮に達したという。

徐工集団:この会社は中国最大の重機、建設設備の製造会社で、先ごろも米国のファンドや、大手投資会社からの買収交渉が話題になったばかりの中国最有力企業。中国の国家プロジェクトによるインフラ整備によって、今後の発展することが確実と観られおり、国内向けの生産だけで、十分に発展していける要素を持った、中国の典型的な企業とは違った収益モデルを持つ企業だ。

画像


画像


画像

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
徐工集団20週年慶典 Zhang Liangying 観衆に向けて熱唱! Go liangying !!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる