Go liangying !!

アクセスカウンタ

zoom RSS 中国の歌姫 Zhang Liangying シンガポールでShowCase LIVE !

<<   作成日時 : 2010/09/27 01:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2010年9月25日 新加坡(シンガポール)、上海多莉克拉码头(Shanghai Dolly)で中国の歌姫 张靓颖(Jane Zhang)が初のShowcase Liveを行なった。シンガポールには、過去、何度か大型演唱会のゲストとして招かれ歌唱しており、こちらの歌謡ファンにも知名度はある。一昨年ヒットした”画心”や”木蘭星”などの歌曲は、こちらのカラオケでも人気の歌曲となっている。このためシンガポールメディアも含め、現地の歌謡ファンの注目を集まっていた。

http://cn.janezhang.com/news/d/6155.html

会場には、早くから、シンガポールはもとより遠くは中国本土、マレーシアなどから数多くの涼粉が駆けつけ、会場は超満員となった。靓颖が、登場すると会場は一気にヒートアップ、初めから総立ち状態のノリでコンサートは始まった。シンガポールでの第一曲目は、今、中国でも人気の《如果这就是爱情》で、これは現地シンガポールでも歌謡ランキング入りしている。駆けつけた歌謡ファン達もこの曲をよく知っているため、初めから、会場と一体となったステージとなった。二曲目には、彼女のデビューEP”JANE愛”に収録する英文歌の”To be loved"で、これは、シンガポールが英語圏であることを考慮した選曲ではないかと思われる。ともあれ、2005級の老涼も多く駆けつけていたので、よかったのではないだろうか。先日、ニューヨークでも映画祭でこの曲歌って評判がよかったらしい。
続いては、Mikeだろうか生でギタリストを従えての歌唱。靓颖は《孩子的眼睛》、《LovingYou》、《我的路》をLIVE風なアレンジで聞かせてくれたようだ。
そして観衆からのリクエストの多かった《画心》、これは清唱で、会場全体での大合唱となった。
また、コンサート中盤では、いつも靓颖に曲を提供してくれているシンガポールでも有名な音楽家”李偉菘、林俊傑”がビデオで彼女のシンガポールコンサートにメッセージを送る場面もあった。
続いては、、靓颖の歌曲のなかでも比較的テンポの速い《身体语言》、この曲のリズムが再び会場を盛り上げる。そして、新アルバムのタイトル曲《我相信》会場は再び大合唱となった。そして最後は、《快活》、会場は休む間もなく、ヒートアップしっぱなしでLIVEは幕となった。観衆は、非常にこのLIVEを短く感じたのではないだろうか。アンコールが止まらない。アンコールは、ゆっくりとした靓颖の名曲《我们说好的》。観衆はこの曲でようやく我にもどり、彼女の歌唱を聞き入ったという。シンガポールの歌謡ファンも大満足のLIVEだったようだ。

 公演が終了後には、靓颖は、再びシンガポールのメディアの取材を受けて、その後北京に戻ったそうだ。10月1日にはいよいよ成都でのコンサートが開催される。国慶節、成都地下鉄の開業と重なって成都市民でなくても期待に胸膨らむ。屋外競技場でのコンサートなので天候が気になるところ。秋晴れの良い天気になることを祈る。
(Sharonzzzさん ちゃんとブログ更新したよ〜〜)

関連報道
http://news.baidu.com/ns?word=%D5%C5%F6%A6%D3%B1+cont:1849114078&cl=1&tn=news&rn=30

動画リンク
http://www.youtube.com/watch?v=XKpARRVhFxQ


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
中国の歌姫 Zhang Liangying シンガポールでShowCase LIVE !  Go liangying !!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる